• 米国PELICAN社のペリカンケースなどハードケース愛好家のためのサイト
    ペリカンケースはスタッキング収納にも最適
    ペリカンケースはスタッキングしても安定

    昨今「スタッキング」と呼ばれる収納術が流行っています。
     
    限られた居住空間を効率的に活用する手法として注目されるスタッキングとは、簡単に言えば「縦(上)方向に積み重ね」て収納スペースを稼ぐ手法。
     
    収納したいモノや量にあわせ、自由に積み重ねられる「スタックボックス」と呼ばれるアイテムが人気。下記画像を見るとピンと来る方も多いと思います↓
     

    スタッキング・ボックス(スタック・ボックス)の例
    ホームセンターとかで、よく見かけるスタック・ボックス

    我らがペリカンケースも、スタッキング(積み重ね)収納に、ある意味で最適(?)な要素を持っています。
     

    ペリカンケースは「プロの道具」としての武骨さが魅力ですが、同型ケースを積み上げると更にプロっぽい雰囲気となって、よりカッコ良さが際立ちます。
     
    例えばfacebookに掲載された以下の写真↓
    https://www.facebook.com/MCSLARGO/photos/pcb.245503199615806/245503129615813/?type=3&theater

    同型のペリカンケースが積み上がっているとプロっぽさに拍車がかかる!
    積み上げられたペリカンケース1520

    他にも、以下のブログにはペリカンケース1400が2つ積み重ねられていますが、わずか2つでも同型ケースが並んでいるだけで独特なプロっぽさ・趣きが漂ってきて良い感じです(そう思うの私だけ?)。

    ワレオモフコト。ペリカンケース。

    http://isoisochan.blog94.fc2.com/blog-entry-180.html

    ペリカンケースには、こうした重ね積みがしやすいように作られています↓
     

    スタッキングを可能とするペリカンケース の突起と凹凸部分
    凹凸が噛み合ってスタッキングを可能とする構造

    上記はペリカン1535AIRですが、このように底面の突起が引っかかる構造になっています。
     
    最もスタンダードなペリカンケース 1510の場合も同様↓
     

    スタッキングを可能とするペリカンケース の突起と凹凸部分
    ペリカンケース1510にも上記の四角で囲った箇所が噛みあう

    残念ながら全てのモデルでこうした構造になっている訳では無く、例えば私はペリカンケース1490を2つ持っていますが、ペリカンケース1490はこうした構造にはなっておらず、積み重ねは出来ませんでした。
     
    更にいうとペリカンケース1490はケース表面が平らでは無く、若干の膨らみがあるので尚更です。
     
    また、サイズの異なるペリカンケース同士を積み重ねても突起部分が引っかからないので安定した積み重ねはできません。よく上記のような画像を見かけますが、不安定になります。
     

    大きさの異なるペリカンケースはスタッキングに向かない
    異なるサイズでは凹凸部分が噛み合わない

    こうした積み上げ収納に特化したモデルとしては、ペリカン社が出しているISPケースが該当します。
     
    ISPとは、Inter-Stacking Patternの略で、まさに積み上げを行うための構造を持つモデルです↓
     

    主に軍用で用いられるペリカン・ハーディックのISPケース
    https://youtu.be/OoPcNDcHip0 より

    底面の突起と、上面の凹凸が合致するように設計されており、下記画像のように、かなり角度をつけても持ち運びが可能な他、ペリカン社のサイトを見ると、まるでテトリスのように様々な大きさのケースを安定して積み上げる画像が掲載されている等、安定した積み重ねが可能なことが分かります。
     

    主に軍用で用いられるペリカン・ハーディックのISPケース
    主に軍事用なハーディックケース

    元々は米国ハーディック・インダストリー社が製造していたISPケースですが、2009年にペリカン社がハーディック社を買収して傘下におさめ、ペリカンケースのラインナップとなっています。

    Pelican™ Products acquires Hardigg® Industries

    https://www.pelican.com/us/en/about/press-releases/article/pelican-products-acquires-hardigg-industries/

    以前ある雑誌で、ミリタリー趣味の人がこのハーディックの軍用ケースを部屋にスタッキングしてカッコ良かったのを覚えています。

    ・・・と、ここまで読んで皆さんお気づきだと思うのですが、昨今流行のスタッキング収納術は「スタッキングした(積み重ねた)状態でも収納物の出し入れが簡単にできる」点にあるのですが・・・ペリカンケースだとスタッキングこそ可能でも、収納物の出し入れはできませんので、あしからず・・・[了]
     


    コメント一覧

    返信2019年7月15日 16:56

    通りすがり22/

    ペリカンケースのスタッキングの仕様、大変参考になりました。 余談ですが、昔ハーディックの横向きにスタッキングできる収納ケースを見た事があります。 現在ペリカンケースで販売されていないことが悔やまれます。

    返信2019年7月18日 22:11

    miki.yoshihito22/

    通りすがりさん、コメントありがとうございます。 ハーディック のスタッキングは男のロマンですよね(笑)。ミリタリーショップに積み上がったハーディックの無骨さはペリカンのそれとは趣きがやや異なってハードコアな感じがタマリマセン。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です